xJinzoU9fr5Fd

腎臓病宅配食

肉や魚その他卵や豆腐はまあまあな量のたんぱく質があり

肉や魚その他卵や豆腐はまあまあな量のたんぱく質があり、食べ過ぎに注意が必要な食品です。甘いものには意外にたんぱく質が多く入っているのです。おやつは製造過程で小豆や牛乳・卵が使用されているので、エネルギーを摂取しようとして食べ過ぎると、たんぱ...
腎臓病宅配食

肉や魚加えて卵や豆腐は多量のたんぱく質を有

肉や魚加えて卵や豆腐は多量のたんぱく質を有しており、食べ過ぎてしまう食品でもあるので注意が必要です。甘い味付けの食べ物には思ったよりたんぱく質が多くふくまれています。 お菓子には小豆や牛乳・卵が使われているため、エネルギーチャージが目的でも...
腎臓病宅配食

腎臓病におけるご飯療法の意味合いは、腎臓病の

腎臓病におけるご飯療法の意味合いは、腎臓病の進行を遅らせることと、体調を良好に保つことにあります。 透析の要らない保存期のうちは、ご飯療法を基に腎不全への進行を遅らせることができ、透析を要する時期を極力遅くできます。また、透析導入後も、なる...
腎臓病宅配食

一日の食事の種類や量についてや、食事のメニュ

一日の食事の種類や量についてや、食事のメニューはどのようにしたらよいか、あるいは食塩の抑え方などを指導します。 低たんぱく食事療法ですと、治療(医学の発達と共に進化していくことが多いです)用特殊食品の使用が不可欠ですから、治療(医学の発達と...
腎臓病宅配食

腎臓が健康でない方が最近増え、問題とな

腎臓が健康でない方が最近増え、問題となっています。この腎臓という臓器は背中のあたりに左右一つずつあり尿を作り体の中で不要となった老廃物を体の外に出したり、電解質の安定を維持したり、血液が酸性に偏らないようにしたり、血圧の調整を行ったり、赤血...
腎臓病宅配食

水に溶けやすい性質をもつカリ

水に溶けやすい性質をもつカリウムで野菜・芋類を食材に使う場合、小さくカットし茹でこぼすか水にさらしてから調理しましょう。 茹でる事で無くせるカリウムの値は、食材の品目や調理時の処理時間や形状・水量により違いが出ます。例を挙げれば、ほうれん草...
腎臓病宅配食

慢性腎臓病の場合、腎機能が元の状態に回復することは

慢性腎臓病の場合、腎機能が元の状態に回復することはほどんどないため、大抵は体内のカリウムを排泄する働きが低下していき、排泄能力を補うためにカリウムの摂取と排出のバランスが重要となり、カリウムの摂取量を確認し軽減する必要があります。 野菜や果...
腎臓病宅配食

日々の食事で得立たんぱく質は、体を動かすためのエネルギ

日々の食事で得立たんぱく質は、体を動かすためのエネルギーへと変化しますが、幾らかは老廃物になり血液中に留まります。 血液は腎臓に運ばれて濾過された後に、不要な老廃物は尿として体外に追い出されます。 たんぱく質を余分に摂れば、それだけ不要な老...
腎臓病宅配食

お肉・お魚・たまご・豆腐については一度

お肉・お魚・たまご・豆腐については一度に多量のたんぱく質を摂取してしまいますし、ついつい食べ過ぎてしまう食品でもあるので気をつけるようにしましょう。 甘いものと言えど思った以上にたくさんのたんぱく質が含まれているのです。 オヤツには豆類や乳...
腎臓病宅配食

理想的な蛋白摂取量は、体重1kgあたり大体0.

理想的な蛋白摂取量は、体重1kgあたり大体0.8gとされています。仮に標準体重を約60kgとすれば、蛋白摂取量は、1日におおよそ50g必要となります。 食品にふくまれている蛋白の量については食品標準成分表で調べてみるとよいでしょう。これらの...